船舶免許なら安心のヤマハ免許教室で。

株式会社ダイイチ

Licence

海上無線


無線免許とは?

免許の種類について

第3級海上特殊無線技士免許

海上で無線設備を使用できる資格で、その中で最もポピュラーなものが3級の免許。
船舶に設置された無線設備(空中線電力5W以下の無線電話による国内通信)の操作に必要な資格です。国際VHF無線や、漁業無線(27メガ)を扱えます。※ レーダー(5kw未満)の操作も可能です。

第2級海上特殊無線技士免許

船舶に設置された無線設備(空中線電力25W以下の無線電話による国内通信)の操作に必要な資格です。
国際VHF無線機では、より高性能な据置型モデル(25W)を操作できるようになり、ボタン1個で自船の位置情報や船名などを送ることができる[DSC緊急通信(クラスD)]の発信も可能です。
※ 出力5kw以上の大型レーダー(レーダー級海上特殊無線技士の操作の範囲に属する)の操作も可能です。

取得の流れ

必要書類の提出

規定の締切日までに必要書類・受講料を添えてお申し込みください。
無線免許は養成コース(国家試験免除)のみとなりますので、定員がございます。締切日前であっても、定員に達した時点で締切とさせていただきますのでなるべくお早めにお申し込みください。
また、国家試験受験書類ですので各書類に不備がないようにお願いいたします。書類に不備があった場合、受験できない場合がありますので、注意してください。

受講料

●第3級海上特殊無線技士 養成課程講習会 : 27,000円
●第2級海上特殊無線技士 養成課程講習会 : 38,000円
●第2級海上特殊無線技士(短縮) 養成課程講習会 : 35,000円
※ 金額には、受講料・教本代・免許証申請手数料の全費用が含まれます。

講習日程

無線免許の講習は、日本マリン無線協会 が主催する養成課程講習会になります。

      
内容 公開サイト
第3級海上特殊無線技士
講習会
令和元年6月7日(金)
浜松卸商センター(2F)【終了】
主催:日本マリン無線協会
第2級海上特殊無線技士
講習会
令和元年11月2日(土)・11月3日(日)
マリーナ河芸 【終了】
主催:日本マリン無線協会
第2級海上特殊無線技士
〔短縮〕講習会
令和元年12月10日(火)
南伊勢町民文化会館開 【終了】
主催:日本マリン無線協会

※ 無線講習会は不定期開催となります。

    
免許資料の請求

Copyright (C) 2004- DAIICHI Corporation. All Rights Reserved.